活動・取り組み

お知らせ・活動レポート

【青森地域】セントラルキッチンとアオベジの見学(商品とくらしの委員会)

2018/08/09

7月19日(火)商品とくらしの委員会企画で、「さくら号で行くセントラルキッチンとアオベジの見学」をしました。

セントラルキッチンは夕食宅配の弁当や病院食を作っており、職員より、DVDを見たあと、とてもわかりやすい説明を受け、お弁当を試食しました。野菜が多くて、益々おいしくなっていて、今後利用したいという方がほとんどでした。

アオベジの畑見学は何色もの「プチトマト」や「コリンキー」、「ズッキーニ」、「万願寺とうがらし」、激辛の「黄色のとうがらし」、「ケール」等を生産者からの説明を受け、「もものすけ」の皮のむき方も教えていただきました。

※アオベジとは…青森県産のめずらしい野菜の総称です。


【参加者からの感想】
・若い生産者ががんばっている姿を見て、私たち消費者が利用して応援したいと思った。
・生産者の方が毎日丁寧に管理していることがわかり安心して食べられると思った。
・細やかな配慮でお弁当が届けられていることを知りました。
・衛生管理が徹底されていてとてもきれいですばらしい施設だと思いました。


  • さくら号に乗ってセントラルキッチンへ向かいました。

    さくら号に乗ってセントラルキッチンへ向かいました。

  • 職員よりセントラルキッチンについて説明がありました。

    職員よりセントラルキッチンについて説明がありました。

  • 「コリンキー」がなっていました。

    「コリンキー」がなっていました。

  • 生産者から、「ももすけ」の皮のむき方を教えていただきました。

    生産者から、「ももすけ」の皮のむき方を教えていただきました。

  • ビニールハウスへ入り畑を見学しました。

    ビニールハウスへ入り畑を見学しました。

  • アオベジが売っているお店で買い物をしました。

    アオベジが売っているお店で買い物をしました。

  • はじめての方へ
  • あっとコープ