活動・取り組み

お知らせ・活動レポート

【八戸地域】平和のつどい&ユニセフパネル展を開催しました

2018/08/27

2018年8月19日(日)コープあおもりるいけ店2階で「平和のつどい&ユニセフパネル展」開催!

8月19日(日)13:00~15:30 るいけ店2階で『平和のつどい&ユニセフパネル展が地域リーダー会&命を大切にする会の主催で行なわれました。
当日は、一般組合員31名の参加に、スタッフを加えた40名で開催されました。



【ユニセフについて】
 はじめに、ユニセフの成り立ちから説明し、活動内容、現在の世界の状況をパネル、リーフレットなどを使って説明しました。「世界の現状を知る事ができた」など、参加された方からたくさんの声が寄せられました。

【ICAN(アイキャン)について】
 ノーベル平和賞を受賞したICAN(アイキャン)の説明がありました。ノーベル平和賞を受賞したのは、ICAN(アイキャン)という団体ではなく、核兵器廃絶に向けて地道な活動を続けてきた一人一人がノーベル平和賞を受賞したのだ、と話があり、平和への思いがさらに深まりました。

【藤田和矩(ふじた かずのり)さんのお話】
 八戸市在住の藤田和矩
さんのお話を聞く機会を頂きました。胎内ヒバクの事や終戦後どのように歩んできたかなど、貴重な体験談を聞く事ができました。今回の話を聞いて、これからの時代を担う若い人達へ伝えていく重要性を感じました。

  • ICAN(アイキャン)を説明したパネルです。

    ICAN(アイキャン)を説明したパネルです。

  • ユニセフの活動をリーフレットを使って説明しました。

    ユニセフの活動をリーフレットを使って説明しました。

  • みんな~ICAN(アイキャン)ってわかるかな~

    みんな~ICAN(アイキャン)ってわかるかな~

  • 胎内ヒバクを経験した、藤田さんの貴重なお話を聞く事ができました。

    胎内ヒバクを経験した、藤田さんの貴重なお話を聞く事ができました。

  • はじめての方へ
  • あっとコープ