くらしのサービス

健康・美容

大腸がん郵送検診(高野病院総合検診センター) 検診受付期間11~3月

2018/10/01

お忙しいあなたにご自宅でできる大腸がん検診便潜血検査をご紹介します

便潜血検査とは・・・
大腸がんが大きくなり、大腸がんの表面がくずれると出血し、便に血が混じるようになります。
この現象を利用して便中の血液を手がかりに、早期発見に結び付けようとする検査です。
ごく微量の目に見えない血液でも検出できますが、陽性(血液が一定量以上混じっている)の
すべてが大腸がんというわけではありません。この検査は、大腸の精密検査を受けた方がよ
い方を選び出すための検査です。


大腸がん検診組合員料金 1,542円

大腸がん検診の流れ

お申込み  お電話にてコープ東北サービス事業本部へお申込みください
フリーダイヤル 0120-448-044  
   
 検査キット発送  高野病院より採便セットと振込用紙をお送りします
 ▼  
 お支払い  お届けした振込用紙で、大腸がん検診料金をお振込みください
   
 採便  2日分を採便し、同封の返信封筒で高野病院に郵送してください(ポスト投函してください)
※郵送による検診となりますので、夏季期間を除く11月から3月の間のみの受付となります。ご了承ください。
   
 検査  高野病院で検査後、約3週間で検査結果を直接ご本人様宛てに送付します
   
 検査結果後  精密検査が必要な方は、ご希望の病院で大腸全体の検査を受けてください


検査キットの内訳
提出用袋
採取方法の説明書
採取シート
採便容器(2日分)
 


 

【ご注意ください】
大腸がん検診の受付は11月~3月の間のみです。

 


≪検診に関するお問合せ先≫
社会医療法人社団高野会 大腸肛門病センター高野病院
〒862-0971 熊本市中央区大江3丁目2-55 
TEL:096-320-6500 
http://www.takano-hospital.jp/


大腸肛門病センター高野病院について
昭和58年全国に先駆けて大腸がん検診の取り組みを開始した医療機関です。
これまでの検査受診者数は140万人を超え、発見された大腸がんは2,700例以上の
実績があり、全国的に高い評価を受けています。

大腸がんは症状がでにくいため、早期発見につなげるための検診をおすすめします。



≪受付&お問合せ≫ 
 
コープ東北サービス事業本部 
 フリーダイヤル 0120-448-044    
 受付時間 午前9時~午後6時(月~土 年末年始は除く 日曜定休)
 
 〒981-3112 仙台市泉区八乙女4-2-2 TEL 022-371-7741
 ※IP電話からはフリーダイヤルはご利用になれません。

  • はじめての方へ
  • あっとコープ